エアーチャージ・ダイビング器材メンテナンス

歴史が積み上げてきた技術、安全に妥協しない人材、そして時代に合った機材

弊社では安全にダイビングをしてもらう為に、スクーバタンクのエアーチャージや耐圧試験、機材のメンテナンスを行っております
機材の不具合、相談などお気軽にご相談ください
熟練の技術士があなたの機材のメンテナンス責任を持って行います

高圧空気充填所 営業時間:9:30~12:00 13:00~17:30 定休日:土日

エアーチャージ(空気充填)

営業時間内のスクーバタンクのエアーチャージはすぐに行わせていただきます

利用に関しての注意事項
  • 充填の際は本人のCカード及び運転免許証の提示をお願いしております
  • 高圧容器の取り扱いについて熟知戴き、連絡先を戴いております
  • 法的な側面と密漁防止の為にもご協力ください
  • 耐圧の切れた高圧容器への空気充填は行っておりませんので必ずご確認下さい
  • 決められた色(灰色)以外の塗装が施されている場合は充填をお断りしております
  • 法定圧力以上の空気は充填いたしません
  • 業務として潜水を行う際に充填を依頼される業社様は、予め会社概要をご提出いただいております
  • エンリッチドエア エンリッチドエアナイトロックス(以降EANx)に関しましては、瓶に視認しやすいように明記し、またEANxのトレーニング認定のかたに限り充填いたします
  • エンリッチドエアナイトロックスの充填依頼および消費(使用)に関しましては、潜水指導機関等による教育、認定を受けている証明が必要となります。
  • エンリッチドエアナイトロックス容器は、通常の高圧空気と併用できません。また、Oリングも共用出来ません。取り扱いを誤ると重大な事故につながる事がございます。十分ご理解の上、ご使用下さい。
料金(税込)
・AIR 

14.7MPa 1本  1,296円
19.6MPa 1本  1,296円
24.5MPa 1本  1,728円


・エンリッチドエアナイトロックス(EAN36~40%)

0.2~11L 19.6MPa 1本 2,700円
12L 19.6MPa 1本 3,240円
14L 19.6MPa 1本 3,780円

 

 

・エンリッチドエアナイトロックス (EAN28%~32%)

0.2~11L 19.6MPa 1本 2,160円
12L 19.6MPa 1本 2,592円
14L 19.6MPa 1本 3,024円


・減圧用エンリッチドエアナイトロックス(EAN41%~65%)

0.2~11L 19.6MPa 1本  5,184円

スクーバ-タンク(継目無し高圧容器)の耐圧試験

スクーバタンクは、高圧ガス保安法 容器保安規則により、5年に1度、容器耐圧検査と付属品(バルブ)検査が義務づけられております
また、アルミタンクはさらに1年に1度ネジ部の割れ等を調べる、特定再検査が義務づけられています
本検査はメンテナンスと違い、向こう5年間の使用を保証するものでは有りません
検査の結果使用不可となる事もございます

スクーバタンクは法的分類上、継ぎ目無し容器に分類されますが、他の容器に比べ過酷な環境下で使われ圧力の増減も潜水回数ごとに発生する為、長く使用していると非常に危険です
従って、安全の為の自主的規定により、弊社では15年を経過したタンクは耐圧試験をお請けしておりません

予めご理解の上、安全にスクーバタンクをお取扱い下さい

 

料金(税込)

 

5年に1回の耐圧検査

1本  8,640円  

法定容器再検査(耐圧試験等)

スクーバ用シームレス容器 19.6MPa,20.6MPa,24.5MPa   8,640円

陸上用シームレス容器 14.7MPa  7,560円

陸上用FRP複合容器 14.7MPa,29.4MPa  8,640円

アルミ容器  3,780円

※附属品(バルブ)清掃および気密検査(スクーバ用は洗浄も含む)、ネックおよびレギュレーター接続部の〇リング並びにステ厶部ワッシャー交換を含む。
※ディスク、ステム、ハンドルなどの変形や摩耗による交換は別途。
※請け入れ後、内視検査にて不合格の場合は2,500円(税別)のご精算となり、また耐圧試験の結果、不合格の場合は打刻を除く料金のご精算となります。
※検査後のガス充填は別途となります。ご希望の際は予めご指定下さい。

その他、保守管理

タンクバルブオーバーホール  5,184円

※各部0リング、ステム部ワッシャ一、ディスク交換を含む。
※ステム、グランドの変形による部品交換は別途。

タンク内部洗浄  3,240円
廃瓶(くず化)手数料  3,240円
タンク内面再メッキ料  15,120円
・タンク外面メタリコン塗装  15,120

※上記2種は外部業者配送手数料を含む

 

スクーバ器材メンテナンス

料金(税込)

カッコ内の料金はSSメンバー価格となります

レギュレーター

オーバーホール工賃 ファースト+セカンド  8,640円(7,560円)

オーバーホール工賃 ファースト+セカンド+オクト  10,800円(9,720円)

オーバーホール工賃 セカンドのみ  3,240円

※レギュレーターのオーバーホールは分解洗浄後、消耗パーツの交換が指定されています。機種やワランティによりますが、概ね6,000〜9,000円が別途必要となり、指定以外のパーツ交換が必要な場合もございます。詳しくは、弊社専門技術員または店舗スタッフまでお問い合わせください。
※整備完了日から6ヶ月以内に、エア漏れなどが発生した場合は無償で調整させていただきます。(新しいパーツは安定するまでお時間がかかる場合がございます)

レギュレーターセット+ゲージ+BC クイックメンテナンス  3,240円(2,160円)

 

ゲージ

・残圧計スイベル部分洗浄、Oリング交換、グリスアップ  3,240円(2,160円)

 

BC浮力調整具

・オーバーホール工賃 インフレーター十エアー漏れ検査  4,320円(3,240円)

・オーバーホール工賃 i3他特殊インフレーター十エアー漏れ検査  5,400円(4,320円)

・オーバーホール工賃 AIR2他2nd付きインフレーター十エアー漏れ検査  5,400円(4,320円)

・エアー漏れ検査のみ  2,160円(1,620円)

・簡易穴埋め(1カ所)  2,160円(1,620円)

※パーツは毎回交換ではございませんが、状態により概ね3,000〜6,000円が別途必要となる事がございます。予めご了承ください。

 

ドライスーツ用バルブメンテナンス

料金(税込)

カッコ内の料金はSSメンバー価格となります

ドライスーツ吸排気バルブ

オーバーホール工賃 吸気バルブ  4,320円(3,240円)

オーバーホール工賃 排気バルブ  4,320円(3,240円)

オーバーホール工賃 吸気+排気バルブセット  8,640円(5,400円)

※パーツは毎回交換ではございませんが、状態により概ね500〜2,000円が別途必要となる事がございます。予めご了承ください。

 

メンテナンス 梱包・発送手数料

料金(税込)

梱包手数料および送料120サイズまで(道内)  2,160円

梱包手数料および送料120サイズまで(道外)  2,484~4,536円

※完成後、発送する場合の梱包手数料及び送料です。
※完成連絡後1ヶ月以内にお越しいただけない場合は、クロネコヤマトコレクト便(代引き)でお送りさせていただきます。予めご了承下さい。
※発送をご依頼で、ご精算方法を振込みと選択された場合、ご入金確認でき次第お送りさせていただきます。
※整備内容をご確認いただくために、店舗でのお受け取りをお勧め致します。

 


 

お問い合わせ

ダイビング事業部 TEL.011-621-1140

アクセス

〒060-0009 北海道札幌市中央区北9条西18丁目35-89