お客様のお手元にある試料を、各種分析・データ化致します。水域全般のソーティングから顕微鏡分析まで、御社の分析業務の効率化にご利用ください。

お客様の業務目的・仕様(項目・方法・数量)ご予算にあわせてお見積りいたします。

◆ 発注書、請書の取り交し

ご注文内容を「確実」「効率的」に行なうため詳細な方法までご確認させていただきます。

◆ 試料の受け渡し方法
◆ 分析項目、調査目的の確認
◆ 分析内容、引用分類体系の確認
◆ 分割率、検鏡量等の規定の有無
◆ 結果の作表、作図の仕様
◆ 納期の確認
◆ 納品形態(媒体)の確認
◆ 試料瓶、ラベリングの仕様
◆ 納品のお渡し方

試料を受け取り次第、試料の保存状況・検体数を確認します。

◆ 試料の受取り
◆ 試料の確認、再打合せ
◆ 仕様変更の確認

調査・分析マニュアルに従い手順でお客様にご満足いただける精度で分析を行ないます。また、生物出現や作業進捗などの状況を、随時お客様へご報告し、必要に応じた改善処置を行なうことで、円滑に業務を遂行いたします。

◆ 前処理作業
◆ 分析作業
◆ 後処理、試料整理作業

調査結果より一覧リストを作成し、お客様へスピーディに1次データをご連絡いたします。

◆ 出現種リスト作成
◆ Eメールを利用した速報

1次データより、業務目的に応じた考察を行いご報告いたします。

考察、コメント作成、作表、作図
(水質指標種、赤潮、
貝毒プランクトン、稚魚発育段階 等について)
報告書作成(製本、デジタルメディア)
納品、結果報告 ・納品書、受領書取り交し


<参考文献>
・日本淡水藻図鑑
・赤潮生物研究指針 
・日本産稚魚図鑑
・沿岸環境調査マニュアル
・北水試 魚介類測定海洋観測マニュアル 等